いすずブログ

2017.05.26更新

こんにちは、草加駅徒歩1分・マルイ7階にある

草加いすず歯科クリニックですrabbit

 

今日はみなさんに歯周病の検査の方法のついて

お話ししたいと思います

 

よく、歯医者さんにいった時などに

歯ぐきを器具でチクチクされ、先生や衛生士さんが「3」「4」

などと数字を言っている所を見た事があると思います

それが歯周病の検査です!

 

このプローブというものさし状の器具で

歯と歯茎の間の溝(歯周ポケット)深さを測ります

草加 歯医者

草加 歯科

 

そしてその歯周ポケットの深さを専用の用紙に記入していきます

草加 歯科

健康な歯周組織:0.5~2mm
歯肉炎    :2~5mm
初期歯周病  :3~5mm
中度歯周病  :4~7mm
重度歯周病  :6mm以上

 

歯周ポケットの深さを測り

歯ぐきからの出血の有無をみます。

歯周ポケットが深ければ深いほど

歯周病が進行しているということです!

 

後は、歯がグラグラしていないか

レントゲンにて骨の吸収が進んでいないかの確認をします。

 

この結果を元に先生と衛生士さんとクリーニングや治療を行っていきます

 

そしてクリーニングや治療が一通り終わると

歯ぐきの再評価を行います。

プローブで歯周ポケットの深さを測りどれくらい

歯ぐきが引き締まったのか確認していきます

 

歯ぐきの検査はとても大事なことで

自分ではできないですよね

なので歯医者さんでしっかり確認してもらいましょう

 

歯周病により溶けてなくなってしまった骨は

もう二度と元には戻りません

日頃からの検査とケアにて守って行きましょうglitter

 

草加いすず歯科クリニック

 

投稿者: 草加いすず歯科医院

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、草加いすず歯科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL:048-950-8867
24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
sp_bn01.png WEB予約
BLOG 歯医者ガイド
caloo エキテン デンターネット
当院が紹介されました!
TEL:048-950-8867 WEB予約